予稿集作成要領

  1. 予稿集作成までの流れ
    1. 当日配布するハンドアウトの代わりとして予稿集(ウェブ版)を作成します。発表内 容を執筆要領に従って、A4用紙2枚(厳守)で作成してください。
  2. 執筆要領及びテンプレート
    1. 予稿集の執筆要領は、下記のpdfファイルをご覧ください。執筆要領に従っていない原稿は、編集委員会で修正、あるいは執筆者に差し戻されることがあります。また、合わせてテンプレートも掲載いたしますので、ご活用ください。

  3. 予稿集作成の注意点
    1. 発表内容を作成する際には、自身の研究内容と他の研究者の研究内容とが明確に区別されるように記載してください。特に、自身の研究が他の研究者の研究と密接な関係にある場合(例えば、共同研究で行った内容を改めて個人で発表する場合)、その旨を原稿の中(本文及び引用文献)で明確に記載したり、必要であれば事前に発表内容に関して当該研究者の了解を得たりして、他の研究者の知的財産権を侵害しないように配慮してください。
    2. 発表予稿集は、pdfファイルとして大会ウェブサイトに掲載いたします。
    3. 予稿集のウェブ上での公開に伴い、図表(特に写真)の掲載について、著作権等の取り扱いには十分ご注意ください。また写真に写り込んだ生徒や学生・教員などの顔、書籍の書影やアプリの写真などについて、執筆者の責任で許諾を取る、写真等の加工をしておく等、必要な手続きをとってください。
  4. 予稿の方法・提出先
    1. 予稿原稿提出は下記の提出フォームからご提出ください。

  5. 予稿集に関するお問い合わせ
    1. 下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。